テレワーク者必見!自宅で簡単に作れる、おすすめの料理3選

テレワークが普及してくると、自宅での食事が多くなっているのではないでしょうか?

今まで、昼食や夕食を外で食べていた人は、自炊の習慣もなく、大変な思いをしていませんでしょうか?

そこで今回は、自宅で簡単に作れる、おすすめの料理をご紹介します。

テレワーク者必見!自宅で簡単に作れる、おすすめの料理3選

1.そば・うどん

即席ラーメンなどが好きな人は、そばやうどんもレパートリーにいれるといいでしょう。

スーパーなどで乾麺のものや、冷凍のものを購入しておけば、日持ちもします。

お値段も大体200~400円程度で、4束ほどあるので、一食の食費も安く抑えることが出来ます。

作り方も、沸騰したお湯に乾麺を入れ、茹で上がったら水で洗えば、ざるそば、ざるうどんの出来上がりです。

お好みで麺つゆにこだわったり、薬味などを入れるのもいいでしょう。

ラーメンのように油分がないので、さっぱりといただくことが出来ます。

2.カップヌードルチャーハン

炊飯器がある方におすすめなのが、最近流行りのカップヌードルチャーハンです。

作り方は、カップヌードルをジップロックの袋に入れて、砕いて、容器に戻し、水を入れ、フライパンでごはんと卵と混ぜるだけです。

これだけ簡単なのに、本当にとてもおいしいです。

カップヌードルは大体150円ほどなので、150円でお店で出てくるようなチャーハンが味わえるのは魅力的ですよね?

味もカップヌードルの種類だけ作ることが出来るので、飽きることもないでしょう。

カップヌードルだけで食べていた人は、ぜひ試してほしい一品です。

3.カレー

普段自炊をしない人は、カレーって作り方わからないし、めんどくさそう…と思うかもしれません。

ところがどっこい、カレーほど簡単で料理初心者に向いている料理はないでしょう。

食べたい野菜とお肉を切って、鍋に入れて炒めて、水入れて、カレーのルーを入れておしまいです!(ざっくりいうと)

材料の分量を調節するだけで、作りたい分を簡単に作ることが出来ます。

また、上記のそばやうどんのストックがあれば、カレー南蛮や、カレーうどんにアレンジすることもできちゃいます。

野菜も摂取することができるので、栄養もしっかり取れて、簡単でおいしいカレーは料理初心者におすすめです。

さいごに

いかがだったでしょうか。

こうしてみると、意外と簡単においしい料理があるんだなぁと思ったのではないでしょうか?

普段、料理の習慣がない人は、料理のレパートリーがないので、知識を知らないだけで、料理の知識をつけていけば、意外と作れるものも多いのです。

この記事を参考に、今日や明日の食事に作ってみてはいかがでしょうか。