【おすすめ!】日本酒好きの方に愛飲している銘柄をアンケート

日本酒 おすすめ

日本酒好きの方に、「一番好きな日本酒を教えてください!また理由もお願いします!」というアンケートを行いました。

さまざまなお答えをいただきましたので、ぜひ参考にしてください。

【おすすめ!】日本酒好きの方に愛飲している銘柄をアンケート

男性 40代「雪中梅」

新潟県のお酒。八海山のような甘いお酒ではなく、かといって辛口ではない。

しかし、芯はしっかりしていて、パンチがある。

女性 20代「万齢」

佐賀県の日本酒で、超辛口はスッキリとして飲みやすいです。

女性 20代「富山県の立山」

キレのある辛口で、富山の海鮮によく合う。

男性 50代「長野県の真澄」

口に含んだ時の印象が最高です。

男性 40代「青森県の善知鳥」

田酒の酒蔵で製造していて美味しいです。

女性 30代「福寿」

安くて飲みやすくておいしい。地元のお酒なのでよく飲みます。

女性 40代「安藤水軍」

青森県の尾崎酒造で作っているお酒であまり有名ではないのですが値段も手ごろでのど越しが柔らかい感じです。

女性 30代「鶴齢」

新潟県魚沼市で作られている日本酒です。

お手頃な値段で水のようなスッキリとした飲み口で、とても美味しいです。

女性 30代「紀土」

和歌山の紀土がオススメです。まろやかで微炭酸な感じが飲みやすいからです。

女性 60代以上「月桂冠」

呑みやすいのが一番で、色々なお店で扱っているので便利にしています。

すっきりとした飲み口で喉越しも良いので気に入っています。

女性 40代「八海山」

新潟の日本酒。やや辛口寄りだが後味がさっぱりしていて、冷酒で飲みやすい。

女性 60代以上「丸十」

【雪乃茅舎】に似ていますが【雪乃茅舎】より雑味が無く上品な美味しさだと思います。

私の中で、この日本酒を超えるものは未だありません。

女性 30代「月の輪」

岩手県の日本酒。辛口だが味がきつくなく、さっぱりしていて飲みやすい。この日本酒を飲んでから日本酒が好きになった。

女性 30代「ひだほまれ 天領」

岐阜県下呂市のお酒で蔵元で試飲させていただき大好きになりました。

華やかな香りととても飲みやすい口当たりでいくらでも飲めてしまいます。私は特に冷酒でいただくのが好みです。

オンラインショップで購入できるところやお値段もそこまで高くないので、在庫や懐具合を気にせず楽しめるところも好きなところです。

男性 40代「鶴齢」

新潟県の日本酒。淡麗辛口で、いろいろな食事に合うため。

女性 20代「吟醸 極上吉乃川(新潟県)」

特に癖がなく、本当に飲みやすい。甘口なものと比較すると割と辛口かもしれないが、日本酒初心者・苦手な方へも自信を持ってお勧めできる。

女性 30代「澤乃井(東京都)」

地元の日本酒。物心付く前から家に瓶の蓋があり、幼い頃は瓶の蓋を独楽にして遊んでいた。

すべての造り方が舌に馴染むというのは地元の水ならではだと思う。

男性 30代「萩の露」

好きな理由:十水仕込みの製法を使っているため、旨味が強いから。また日本中で有名では無いためコスパが良いから。

男性 20代「勲碧(愛知県)」

フルーティーさもありながら、しっかりとした味わいが深いところが好きです。

男性 40代「倭小槌」

兵庫県にある井澤本家の【倭小槌】が好きです。

昔ながらの製法で作られ、キリッとした味わいと翌日に残らないのが好きな理由です。

女性 30代「幻」

広島県産。ワインかと思ってしまうぐらい芳醇な香り。くどくない甘さ。

女性 30代「新政」

いまではすっかり有名になりプレミアがついたのか価格も少し高騰してしまいましたが、磯自慢のような上品な甘みと飛露喜のようなコクもありながら値段はその2つより低く抑えられていて最高の日本酒です。

女性 20代「久保田」

言わずと知れた銘酒で、どこにでも手に入る。

また、萬寿など色々なグレードが用意されていて時や場所に応じて選ぶ楽しさがある。

澄んだ爽やかな味の後に、少しのフルーティーさを感じることができ、どの料理にも合う。

女性 50代「玉乃光純米大吟醸」

京都府伏見区の玉乃光酒造株式会社。甘くない、辛すぎない、コクがある、口当たりがよい、濃い感じ。

女性 40代「松倉」

癖がなくプレーンで、冷酒、ぬる燗、熱燗どれでも楽しめ、また日本酒の初心者でも通の方でも楽しめるお酒だからです。

女性 30代「今朝しぼり」

ふんわりとした軽やかな甘い口当たりが特徴です。二月と三月の二種類が楽しめ、どちらも味が異なります。

女性 20代「秩父錦」

埼玉のお酒で、地元のお酒をです。特に純米吟醸はフルーティーで口当たりも良く辛口でさっぱりしている点がオススメです。

男性 40代「水神」

飲みあたりが軽く、飲みやすい。そして自分の地元のお酒なので。

女性 40代「宮城県塩竈市の阿部勘」

香りと味と酸のバランスが好みです。

男性 50代「加茂鶴」

くせがなくスッキリと飲みやすいので。

女性 40代「作」

地元のお酒かつ食中にも合う。伊勢志摩サミットでも名高いお酒。

女性 30代「まんさくの花 純米吟醸」

秋田県の日本酒で芳醇な香りと口当たりのやわらかさがいい。辛口だけど飲みやすく食事しながらでも飲めるお酒だと思う。

男性 30代「伯楽星」

単純に飲みやすい。気付くとビンが空になってしまう類の日本酒。

女性 40代「岐阜県の渡邉酒造」

個性的なネーミングもありますが、お酒への愛情と拘りが強く感じられる味わいが気に入っています。

男性 40代「石川県の手取川」

香りがよく、非常に飲みやすい日本酒です。

女性 20代「石川県の農口」

濃い味とガツンとくるお酒っぽさがクセになるから。

女性 30代「一ノ蔵」

リーズナブルなお値段で、スーパーでも居酒屋さんでも飲める日本酒です。

中でも超辛口無鑑査は冷酒でも引き締まった喉越しのよい味で、熱燗にするとより辛さを感じられるので飲む温度を問わないというのも一年中通して飲めるので好きな理由です。

男性 50代「八海山」

新潟県の山が銘柄の八海山は酒米は兵庫県ですが、私が飲んでみて上手い酒です。

男性 50代「松の寿 純米吟醸 雄町」

好きな理由:松の寿ブランドのお酒は、全体的にジューシーで甘みの残るタイプが多く、特に好きなのが「雄町」を原料とした純米吟醸です。

松の寿の雄町は新酒よりも熟成させたほうがよりおいしくなるので、新酒と熟成酒と二度楽しめます。

女性 30代 「秋鹿 純米酒 」

大阪府の日本酒です。切れ味がよく、食中酒にぴったりだからです。

また鹿の絵が描かれた秋鹿バンビカップはとてもかわいいです。飲み終わったらコップとして使えます。

男性 20代「雨後の月」

日本酒特有の臭みというか嫌な感じがなく飲みやすいからです。

男性 20代「三芳菊」

甘みが強くつまみがなくても楽しめるから。

女性 30代「白鷹」

伊勢神宮にお参りした時に初めて飲んで美味しいと感じたお酒だから。

男性 50代「千代の園(熊本)」

大吟醸で、コンテスト金賞を受賞。甘味が少なく酸味も少ないので、さっぱりとした味わいでどれだけでも飲める。

ワインのようにコルクで栓をする。

女性 40代「丹沢山」

神奈川県のお酒。

なぜ好きか:出身が神奈川県の西部で、最初はこだわりの酒屋さんやご飯屋さんに勧められたのですが、素材や作り方にこだわっていて、昔ながらの丁寧な造りをしている。

酒屋さんのある地域は水が綺麗なところというのもあり、すっとお水のように澄んだ喉越しと味わい。綺麗なお酒だと思う。

男性 50代「越乃寒梅」

新潟県のお酒。とても飲みやすい口当たりで、すっきりとしていくらでも飲める味が好き。

女性 30代「虎の尾」

「虎の尾」は愛媛県で造られている日本酒です。私はお酒単体よりも食事と一緒に日本酒を楽しみたいので、「虎の尾」の豊かでありながら料理の邪魔をしないすっきりとした味わいが好きです。

また、メジャーな銘柄ではないので、手土産として持ってゆくと「これはどこのお酒?」と会話が弾むことも気に入っています。

男性 20代「石川の天狗舞」

ちょっと甘めのテイストで、酒の旨味を味わうために単品で飲むもよし、アテに合わせるもよしの逸品。

男性 20代「島根県の月山」

飲みやすく、キリッとした味わいの中にほのかな甘みがある。

男性 50代 「氷室」

岐阜県飛騨高山の酒蔵二木酒造の日本酒です。

なぜ好きなのかですが、すっきり辛口で飲みやすく。なにより料理に合わせやすいからです。お酒の味が料理の味を邪魔しません。

男性 40代「香住鶴 生もと純米大吟醸」

とにかくキレキレの山田錦を磨きに磨いた澄んだ味わいが堪らなく美味いからです。

雑味がないのが魅力と言っていいでしょう。

女性 20代「久保田」

辛口の日本酒が好きで、なかなか良い値段がするので頻繁には飲めないのですが、新潟県の綺麗な水でできているので口当たりがよく、スッキリした味わいが特徴です。

知名度も高く贈り物にしても喜ばれますし、濃度が濃いのですが、大変美味しいのでストレートでも飲めます。一番大好きな日本酒です。

男性 30代「栄川」

福島のお酒です。水が綺麗なところでつくられてるだけあって後味がスッキリしてます。

男性 50代「春鹿」

寒い夜に居酒屋で湯煎してある一合入りの瓶の栓を抜いて飲んだのが最初。

湯気で曇った店内と燗酒の熱さで冷えた身体が暖められた。口当たりも飲みやすさもいい。