転職するのは怖い…なぜ怖いのかを著者の経験から答えます

転職 怖い

転職したいと思っているけれど、成功するかどうかわからない、怖いなぁと悩んでいませんでしょうか。

今回の記事では、転職を2回も経験している著者が怖い理由について紹介します。

転職するのは怖い…なぜ怖いのかを著者の経験から答えます

転職するのが怖い理由は、仕事環境を変えることにより、成功するのか失敗するのかを想像しづらいからだと思います。

仕事環境に求めるポイントはたくさんあります。

・仕事内容は面白いのか

・自分が貢献できるのかどうか

・仕事についていけるのか

・同僚と仲良くできるのか

・上司は尊敬できるのか

・給料は上がるのか

・残業は多いのか

・スキルアップはできるのか

・福利厚生は充実しているのか

など。

もちろん、給料や福利厚生は転職前に調べればわかることですが、一緒に働く同僚や上司が尊敬できるのかは、実際に入社してみないとわかりません。

また、自分がその会社で貢献することができるか、仕事についていけるのか、という悩みもあります。

一人ひとり、経験した仕事やスキルだけでなく、コミュニケーション力、ヒアリング力などの培っている力も違いますので、会社が合うかどうかなど、わかるはずがありません。

【転職が怖いと感じるのは、見た目やスキルだけでなく、経験なども世の中に自分と全く同じ人がいないので、この人なら転職成功します!と断言できないのです。】

転職の怖さを消すにはどうすればいいのか

自分が転職をする時に、「こうなったら自分の転職は成功だ!」というポイントを決めましょう。

そうすることで、転職が怖いと思う気持ちを消すことができます。

転職成功のポイント①「給料が上がったら成功」

給料が上がれば成功。これは一番わかりやすい例です。

前の職場よりも給料が上がれば成功と考えて転職活動を行い、実際に給料が上がったのであればその転職は成功です。

自分の望んでいたものが手に入ったのですから。

転職成功のポイント②「興味のある仕事ができたら成功」

営業の仕事をしていて、新しくマーケティングの仕事をしてみたい、プログラミングをしてみたいなど、転職をして希望の仕事に就くことができたらそれは成功です。

転職成功のポイント③「時間が確保できたら成功」

前職の拘束時間が長く、なかなか家族と過ごせる時間が取れないというのであれば、時間を確保できるようになったら転職は成功です。

朝の出勤時間が楽になったというのでもいいですし、完全週休二日制の職場で働けたというのでも良いでしょう。

どうしても転職が怖いならエージェントに相談

自分の転職はどうなったら成功なのか、それを書き出してみた後でも怖い場合、転職エージェントに相談するのも1つの方法でしょう。

おすすめの転職エージェントを紹介しているサイト

転職エージェントにとりあえず登録してみて、話を聞いてみるのがいいかもしれません。

・自分の市場価値はどれくらいなのか

・転職した場合、どんな仕事につけるのか

・どういう業種が伸びているのか

などを聞いてみるのがおすすめです。

大手の転職エージェントの場合、とにかく採用させることが優先になってしまっているので、どちらかというと、小規模のエージェントを利用してみるほうがいいかもしれません。

良い担当者に出会えることができたら、親身に相談に乗ってくれるでしょう。

最後に

いかがでしたでしょうか。

転職は怖いです。それは自分と同じ人は誰一人としていないからです。

自分の価値観や仕事に求めることを整理して、ぜひ転職をうまく成功させてください。